【お正月アレンジ】 英国ロイヤルフラワー

0
    アップワードクレッセント(研究科S)

    <<花材>>
    枝若松 / アマリリス / 南天 / モカラ
    SPカーネーション / ハラン / 水引

    * * * * * * * * * * *

    研究科(Sさん)のお正月アレンジです。
    これもアップワードクレッセントですが、雰囲気が違います。

    友人とは花器も違うし、花材の個性も違えば、好みも違う。
    特に研究科は、個性の違いがハッキリと出ますね。
    初等科の「見本の真似」とは、明らかに違うからです。

    ハランの柄(白い部分がハッキリ)を生かして、
    シャープな感じのアレンジになっています。

    水引は『こうなってしまった』らしいのですが、
    それが、とても面白くて、いい感じですよね♪

    見本もナシに活けることは、まだまだ出来そうにありません。笑


    【お正月アレンジ】 英国ロイヤルフラワー

    0
      アップワードクレッセント(研究科J)

      <<花材>>
      枝若松 / アマリリス / 南天 / モカラ
      SPカーネーション / ハラン / 水引

      * * * * * * * * * * *

      研究科のお正月アレンジは、アップワードクレッセント
      インパクトのある花材ですが、モダンで素敵♪

      枝物でラインを作ることが多いのですが、
      ハランを使うことで、また、違った感じに。
      ボリュームのある、水引もきいてます。

      アマリリスが咲くと、もっと素敵になるだろうなぁ!

      いつものごとく、友人のアレンジです♪




      【お正月アレンジ】 英国ロイヤルフラワー

      0
        お正月アレンジ(2011.12.23)

        <<花材>>
        根切り松 / 千両 / ピンポン菊 / デンファレ
        SPカーネーション / レザーファン / 水引

        * * * * * * * * * * *

        お正月アレンジは、フリーアレンジです。
        先生見本が、ややホガースに似た型でした。

        なので、私も、ややホガースです。
        ダイヤゴナル風にも見えなくもない!?笑

        根切り松が、かなり個性的に曲がっていたので、
        それを生かすようにと気を付けたつもりですが・・・
        撮る時の角度を、少々、間違えたかなぁ。笑

        水引は、枝の流れに合わせ、カーブをつけて流しましたが、
        皆さん、丸をいくつも作ったり、さまざまに飾ってました。


        JUGEMテーマ:名古屋地域情報


        ▼花贈り&ガーデニング

        ▼amazon

        ▼selected entries

        ▼categories

        ▼calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << October 2019 >>

        ▼archives

        ▼recommend

        ▼links

        ▼profile

        ▼search this site.

        ▼others

        ▼mobile

        qrcode

        ▼powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM