【1月のオケイコ】 1000円で作るアレンジ

0
    20090113

    <<花材>>
    チューリップ(ゴールデンアペルトン) 2本
    ラナンキュラス(ミックス) 3本 / オンシジウム(オプリザタム) 2本
    スイトピー(フジムスメ、シーザー、ファンタジー) 各2本
    スプレーカーネーション(リリアン) 2本
    ゼンマイ 2本 / コデマリ 1本
    ゲイラックス 3本 / レザーファン 2本

    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

    どんな形に活けようか、迷いに迷いました。
    ラナンキュラスをメインにして、チューリップはミニブーケに使用。

    縦長なアレンジすることに決め、オンシジウムで可愛らしさを、
    ゲイラックスをポイントにして、リズム感を!?

    ここまで、まとめるまでに時間がかかりましたが、
    自分としては気に入る雰囲気にはなりました。

    私らしいかな。^^


    【11月のオケイコ】 1000円で作るアレンジ

    0
      20081104 クリスマスアレンジ

      <<花材>>
      サンゴミズキ 3本 / クジャクヒバ 3本 / ヒムロスギ 少々
      ケイトウ(センチュリーローズ) 3本 / ケイトウ(センチュリーイエロー) 3本
      カンガルーポー(オレンジ) 1本 / カンガルーポー(イエロー) 2本
      千日紅 5本 / ユーカリ 2本 / タカノツメ 3本

      リンゴ(赤3個、緑2個) / 松かさ 3個 / 麻ひも、リボン

      * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

      12月は、お正月用のオケイコが特別に入って、
      このオケイコが休みになるので、早々とクリスマスアレンジです。

      毎年同じ、このアレンジ、子どものフラワーアレンジでも同じなんですよね〜。
      今年は、花らしい花がないアレンジになっています。

      いつも同じせいか、今回は、クリスマスリースも作ると言う、
      3つも作る、ちょっとお得な感じのするオケイコでした。

      リース作りを早々と断念して(ゆっくりと家で仕上げることにして)
      リース用の松かさを、花のアレンジのポイントにしてみたのですが、
      画像では小さくなっていて、判別が出来ないですよね。

      家から白い花器を持っていったので、それと相まって、
      雪の積もった感じの松かさが可愛いんですよ。

      もう少し、クジャクヒバがあったら、
      もっと素敵に出来たのにな〜と残念な気もしました。

      早めのクリスマスアレンジは、玄関のワインポイントになっています。

      20081104 先生のクリスマスリース見本20081104 先生のミニブーケ見本

      クジャクヒバヒムロスギを足し、麻ひもを巻きながら作るリースと、
      ミニブーケ、両方とも、先生の見本作品です。


      【10月のオケイコ】 1000円で作るアレンジ

      0
        20081007 私のアレンジ

        <<花材>>
        ガーベラ 3本 / リンドウ 1本
        バラの実 3本 / スプレーバラ(マカレナ) 1本
        スプレーマム(コイハット) 1本 / ケイトウ(センチュリー) 6本
        ワックスフラワー 1本 / ウンリュウヤナギ 1本
        レザーファン 2本

        視線の違いが大きいのか、黄ケイトウの形がおかしくて、
        アレンジの雰囲気も・・・微妙・・・・( ̄∇ ̄;)

        色的には、秋色でキレイなのに、失敗したなぁ。号泣

        ケイトウを無しにして、純粋にラウンド(丸)にしたら良かったかも。

        20081007 先生のアレンジ見本20081007 先生のミニブーケ見本

        先生のアレンジ見本は、さすがです。
        ラウンドっぽく、平べったい三角形はサマになりますよね。


        【9月のオケイコ】 1000円で作るアレンジ

        0
          2080918 私のアレンジ

          <<花材>>
          バラ(スイートアバランチェ) 3本 / バラ(アムネシア) 2本
          リコリス(ピンクパーク) 3本 / リンドウ(ラブリー安代) 2本
          ワレモコウ 2本 / スプレーマム(コイモーニング) 2本
          ヒペリカム(キャンディフレア) 2本 / 千日紅 3本
          ソリダコ 3本 / ドウダンツツジ 少々
          レザーファン 2本

          半年クールの最後のオケイコで、この日は、自由なアレンジです。
          って、いつも自由にアレンジしていますけどね。^^

          前のとは別の、持ち手付きのカゴを器に持っていき、
          花屋さんのアレンジのように、包装紙も使ってベースを作りました。

          バラを並べてポイントとし、後は、オーソドックスに活けてみました。
          手直ししたいところもありますが、おおむね良い感じ!?
          秋っぽさが、器によっても表現出来たと思います。

          20080918 先生のアレンジ見本

          後に、アレンジの残骸、ゴミが写っていますが。汗

          ペイズリー柄のような、変形のガラスの器を使った、先生のアレンジ見本です。
          オアシスではなく、サンドのような物を使って、
          花を挿してあるのですが、黄緑色のものが分かりますか?

          花などを、短く切ってアレンジしているので、
          初心者の人にも、こんなアレンジなら簡単かも知れませんね。
          と、同時に、センスの出るアレンジだなと思います。


          【8月のオケイコ】 1000円で作るアレンジ

          0
            20080729 私のアレンジ

            <<花材>>
            ヒマワリ(サンリッチオレンジ) 3本
            トルコキキョウ(エクローサピンクラッシュ) 1本
            トルコキキョウ(エクローサグリーン) 1本
            クジャクソウ 1本 / リンドウ(マリンブルー) 5本
            ヒペリカム(マジカルレッド) 少々 / ベロニカ(カロラインブルー) 2本
            アゲラタム(トップブルー) 3本 / デンファレ(ネバナソフィア) 2本
            キイチゴ 1本 / レザーファン 2本

            8月は、花屋さんの店員さんも順番に夏休みを取られるからでしょうね、
            アレンジ教室は休みで、その代わり、7月の終わりに早めの8月のオケイコ。

            キイチゴの葉の使い方で、雰囲気の変わるアレンジ。
            ラウンド(丸)をベースにして、ちょっと遊んでみました。

            ヒマワリで元気な感じ、そしてピンクが可愛いですよね。
            思ったよりも可愛くアレンジ出来て、自己満足です。笑

            20080729 先生のアレンジ見本20080729 先生のブーケ見本

            ダイヤ型に活けられた先生のアレンジ見本と、
            いつものミニブーケより、多めの花材で作られたブーケです。


            【7月のオケイコ】 1000円で作るアレンジ

            0
              20080701 私のアレンジ

              <<花材>>
              ユリ(イエローウィン) 2本 / バラ(ティネケ) 2本
              バラ(スイートアキト) 2本 / バラ(メイクアウィッシュ) 2本
              オンシジウム(ゴアラムゼイ) 1本 / アスチルベ(エリカ) 2本
              アルケミラモリス 2本 / ワレモコウ 1本
              丸葉ルスカス 2本 / リキュウソウ 1本
              レザーファン 2本

              どちらかと言うと、適当に活けていってしまったので、
              後で、形を整えれば良かったな〜と反省しきりなのですが・・・

              逆光の加減が美しく、雰囲気のあるアレンジに見えませんか?
              コンセントなど、背景は美しくはないのですが。笑

              ラウンドっぽく挿してありますが、
              ユリが咲いたら、どんなアレンジになるのかな。

              20080701 先生のアレンジ見本20080701 先生のミニブーケ見本

              先生のアレンジ見本とは、随分と雰囲気が違って見えます。^^


              【6月のオケイコ】 1000円で作るアレンジ

              0
                20080603

                <<花材>>
                バラ(オールドダッチ) 2本 / ひまわり(サンリッチパイン) 3本
                ガーベラ(ガストン) 3本 / カーネーション(クレオラ) 3本
                デルフィニウム(スーパーシフォンブルー) 3本
                デルフィニウム(トリックイエロー) 2本
                スターチス(サクラカーニバル) 1本 / デンファレ(白) 3本
                アストランチア 4本 / アイビー(グレーシャ)2本
                レザーファン 2本

                たまには違う花器を持っていこうと思い、
                持ち手のついた、ちょっと大きめのバスケットを持って行きました。

                アイビーを取っ手に絡めるのにはピッタリ、
                花材は、ミニブーケをやめて、たっぷりとアレンジだけに使うことにして。

                バラひまわりカーネーションでラインを作り、
                それをメインにして、デンファレデルフィニウムなどを散らしてみました。

                20080603 先生のアレンジ見本

                先生のアレンジ見本と比べてみると、大きさの分だけ豪華でしょう?

                先生のアレンジでは、ワイヤを丸型に加工して、オアシスの中心に挿し、
                それにアイビーを絡ませてアレンジしています。

                ミニブーケのスターチス、可愛いですよね。^^


                【5月のオケイコ】 1000円で作るアレンジ

                0
                  20080513 私のアレンジ

                  今回も、私は好き勝手にアレンジ。
                  トライアングルに決めたのは、
                  エピデンドラムをアレンジに使いたかったのです。

                  アレンジを伯母のところへ持っていくので、大きく豪華に、
                  それでいて可愛い感じにもしたくて、苦心しました。

                  アレンジし終わって見ると、千日紅の替わりに
                  バラを入れても良かったかなと。^^

                  ミニブーケは、アザミ、クローバーと、プラスアルファ。
                  バラ3本は、そのまま飾ろうとお持ち帰り。^^

                  20080513 花材

                  <<花材>>
                  (ミニブーケ用も含む)
                  バラ(グランドガラ) 3本 / エピデンドラム 1本
                  カラー・白(クリスタルブッシュ) 3本 / カラー・赤(ガーネットグロー) 2本
                  アスター(ステラホワイト) 1本 / クローバー(ツインキャンドル) 2本
                  千日紅(ストロベリーフィールド) 3本 / ラクスパー(クリスタルピンク) 1本
                  アザミ(アーリーピンク) 3本 / アストランチア(マヨール) 1本
                  アイビー(ゴールデンチャイルド) 2本 / リキュウソウ 3本 / レザーファン 2枚

                  今日は、草花っぽい花材が多かったので、グリーンだらけで、
                  分かりにくいかも知れませんが、アレンジ前はこんな感じ。
                  新聞紙で包まれた花材を1つ選びます。

                  エピデンドラム(蘭)は、
                  濃紅からピンク、白とあって、早い順に1本選びました。

                  痛みやすい花材、スイトピーなどは、
                  花屋さんにあるように、ブリキのバケツから自分で選ぶのです。

                  前回からの「半年クールのオケイコ」は、私くらいの年代まで
                  やや平均年齢が下がり、「まるでPTAのようだね〜」と友人と。^^
                  圧倒的に、30〜40代が多くなりました。

                  20080513 先生のアレンジ見本20080513 先生のミニブーケ見本 

                  先生の見本は、初心者にも作りやすいラウンドの変形。
                  中心に、カラー(赤)2本を立て、
                  バラ3本と、カラー(白)3本で、円形を作るのです。

                  先生の通りにアレンジした友人も、可愛く出来上がっていました♪

                  先生のミニブーケには、エピデンドラムが入っています。

                  20080513 他の講座アレンジ

                  帰りに教室の外に出ると、似たような花材で作られた、
                  違うアレンジ見本が置いてありました。

                  多分、この教室の後、午後の部の他の講座かな。
                  花材が千円高いし、器が毎回違うようです。

                  器が違うだけで、新鮮な感じがしますね。^^


                  【4月のオケイコ】 1000円で作るアレンジ

                  0
                    20080401

                    <<花材>>
                    ガーベラ(ティアラ) 3本 / スプレーカーネーション(アニエス) 2本
                    スプレーカーネーション(スーパートレンディテッシノ) 1本
                    カラー(クリスタルブッシュ) 3本 / 水仙(夕映、トレビシャン、風車) 各1本
                    イエローサルタン 3本 / リューココリーネ(カラベル)3本
                    アゲラタム 3本 / アイビー 5本 
                    コデマリ 1本 / レザーファン 2本

                    200080401のミニブーケ

                    <<ミニブーケ>> 上の花材の中から
                    ガーベラ(ティアラ) 1本 / スプレーカーネーション(アニエス) 2本
                    スプレーカーネーション(スーパートレンディテッシノ) 1本
                    カラー(クリスタルブッシュ) 1本 / イエローサルタン 2本
                    アゲラタム 2本 / アイビー 3本 
                    コデマリ / レザーファン 2本

                    ※ カーネーションや、コデマリは、長い枝の部分を残して使う
                    同様に、レザーファンも先端を残し、短い部分はアレンジに使用

                    * * * * * * * * * * * * * * * *

                    新しいクール(半年)が今日から始まり、教室の中も、少し新しい顔ぶれが。

                    大好きな水仙が3種類も入っていて、ぜいたくな気分です。
                    上から、トレビシャン、夕映、風車となっています。^^

                    基本的に、どんなアレンジを作っても良いので、
                    また、英国ロイヤルフラワーの型(ダイヤゴナル風)に挑戦!

                    な〜んて、アレンジ自体が小さいし、
                    花材、特に水仙のおかげで崩れ気味。笑
                    ダイヤの形にはなってると思うけれど・・・ど、どぉ〜〜〜!?
                    素人にしちゃ、よく出来てると、自己満足しとこ。^^

                    先生のアレンジ見本は、三角形な感じ、水仙によく合っています。

                    ミニブーケは、まあまあに出来たと思うけれど、
                    画像に撮ったら、ポイントになる派手目のカーネーションの
                    スーパートレンディテッシノが後ろに隠れ、
                    薄いピンクばかりのミニブーケになってる!

                    本当に満足のいくアレンジ、ミニブーケを作れるのはいつの日か?



                    【3月のオケイコ】 1000円で作るアレンジ

                    0
                      20080304

                      <<花材>>
                      アネモネ(モナリザ) 3本 / スプレーカーネーション(アルテミス) 3本
                      チューリップ(クルシアナレディウィンク) 2本 / チューリップ(楊貴妃) 3本
                      スイトピー・桃(ファーストレディ) 3本 / スイトピー・紫(オリビア) 2本
                      ヒペリカム(マジカルパッション) 2本 / ナルコユリ 3本
                      ユキヤナギ 1本 / レザーファン 2本

                      20080304のミニブーケ

                      <<ミニブーケ>> 上の花材の中から
                      スプレーカーネーション(アルテミス)
                      チューリップ(クルシアナレディウィンク) 2本 / チューリップ(楊貴妃) 3本
                      スイトピー・紫(オリビア) / ヒペリカム(マジカルパッション)
                      ユキヤナギ / レザーファン

                      ※ カーネーションや、ユキヤナギは、長い枝の部分を残して使う
                      同様に、レザーファンも先端を残し、短い部分はアレンジに使用

                      * * * * * * * * * * * * * * *

                      半年クールの、最終回のオケイコです。
                      先生の見本アレンジもなく、自由な型でアレンジに挑戦です。

                      花器に、子どもフラワーアレンジの器を拝借、これ好きなんです。^^
                      花材を見て、アップワードクレッセントに決めました。

                      グリーンでフレームを作り、ポイントのアネモネを短く入れて、
                      カーネーションで長短のバランスをとり、
                      月のように膨らみをつけて・・・花が足りない!?

                      紫のスイトピーで先端部分を補強したら、華やかに♪

                      後で思いついて増やしたので、左の先端のナルコユリが短く、
                      ボテッとした月になってしまいましたが〜。笑
                      画像で見ると、なかなか良い感じに見えます。

                      L字の変形ような感じで、意外と簡単に作れるんですよ。
                      先端を決めたら、中心のポイントを「花首だけ」の高さ、短くすればOK!

                      このアレンジでは、後ろの赤いアネモネが「ソレ」なんですが、
                      ガクがあって、茎の弱い性質上、ちょっと長めになっています。
                      紫のアネモネは、ポイントになるように傾けて、やや長め。
                      あとは、肉付けだけなので、本当に簡単です♪

                      こんな変わった型を作る人はいないので、
                      アレンジの見本として、最後、皆さんに紹介されました。(恥ずかし〜)

                      ミニブーケの反省点としては、ヒペリカムを短くすれば良かった!
                      画像で見ると、ヘタさが一目瞭然で、いつも唖然とします。( ̄∇ ̄;)

                      ミニブーケはおまけだし、それなりに部屋が潤えば良いので、
                      これはこれで満足しています。^^



                      ▼花贈り&ガーデニング

                      ▼amazon

                      ▼selected entries

                      ▼categories

                      ▼calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << October 2019 >>

                      ▼archives

                      ▼recommend

                      ▼links

                      ▼profile

                      ▼search this site.

                      ▼others

                      ▼mobile

                      qrcode

                      ▼powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM